領事館からの情報

ウラジオストクの新型コロナ状況【6月6日】

●6日から沿海地方において制限措置の緩和が実施されます。

2 沿海地方政府の措置

6日,沿海地方政府は制限措置の緩和について発表しています。

(1)ナホトカ市を除く沿海地方領域においては,6日以降,マスク着用,社会的距離の遵守を含む義務的な防疫措置を執ることを条件に以下のことが許されます。

●散歩

●5人未満の集団による徒歩でのエクスカーション

●5人未満での動物園訪問

●10人未満の集団による屋外でのスポーツ

以上の措置の詳細については以下のリンクをご参照下さい。

https://www.primorsky.ru/news/222967/

(2)6日以降,ナホトカ市においては以下の行為が可能となります。その際,マスク着用等の義務的な防疫措置を執ることが条件となります。

●散歩

●5メートル以上の距離を開けた上での,2名以下による屋外でのスポーツ

また,社会的・日常的サービス分野の企業(面積が400平米以下で個別の出入り口を有する店舗,散髪屋,美容院)は,行政委員会が検疫措置の遵守状況を確認した後に活動を再開できます。

ただし,通行許可を必要とする制度については解除されません。以上の措置の詳細については以下のリンクをご参照下さい。

https://www.primorsky.ru/news/222966/